運転代行サーチコムについて

今やだれもが知っている飲酒運転によって事故が引き起こされています。

日本全国には9,000社以上の運転代行業者が存在しています。

運転代行をもっと身近に利用して、楽しいお酒を飲みに出かけられる手助けをできればと思っております。

運転代行業者には法人で経営されているところもあれば、個人で営業している運転代行さんもあります。

ぼったくりや無保険営業、接客サービスが悪かったりする業者を見分けたり、逆に良心的な運転代行業者さんを見つけるために、当サイトではレビュー機能を実装しております。

運転代行をお探しの際は、当サイトをご利用ください。

運転代行とは?

運転代行とは、飲酒や病気により車の運転ができなくなった者のもとへ運転代行業者がドライバーを派遣し、ご自宅などに送り届ける仕事です。

1980年頃から飲酒運転の危険性などが注目され、今や運転代行サービスは車の移動がメインの地方で特に需要があるサービスとなっています。

  • 飲酒や体調不良で運転できなくなった人のために、その人の車を代わりに運転代行業者に運転するサービスです。
  • 運転代行業者のドライバーが運転する際は、その車の持ち主やお連れの方を乗せないといけません。
  • 必ず運転代行業者が後続していくことが「運転代行サービス」の必須条件です。

以下の3つの定義に該当するものを、法律で「運転代行」と認められています。

  1. 飲酒運転等で運転できなくなったお客様に代わって客車を運転する。
  2. 客車にお客様を同乗させる。
  3. 客車に代行業者の車が随伴する。

運転代行の会社の車(随伴車両)にお客様を乗せる行為は「白タク」行為とみなされます。

白タク行為については道路交通法で禁止されておりますので、乗車を要求しないようにしましょう。

シェアする